最終更新日:

No.1 早稲田大学文学部合格体験記2017

【大学】早稲田大学

【学部】文学部

【現浪】現役

【合否】合格

【予備校/塾】step

【勉強時間】10時間/日

【受験勉強開始時期】6月末

【偏差値の推移】60→65

【併願先とその合否】
✕筑波大学・早稲田 文構
〇早稲田教育(英文)・明治(英文)・立教(英文)など

【選択科目を選んだ理由】
楽しいから世界史を選択

【出身高校の位置する都道府県】神奈川

【勉強法】




【英語】
ターゲットで単語熟語を固める。

同時並行でvintageで文法を固める。

これで単語と文法の基礎が固まったらあとは赤本で長文を演習。

ターゲットは入試直前までずっとやり続けた。

【国語】
単語・文法などの基礎を固めたらあとはひたすら赤本で演習。

【世界史】
学校のプリントで歴史の外観を学んだ後は、赤本などで演習。

問題演習の際に間違ったところやわからなかった用語は、用語集で知べて単語カードにまとめるなどして反復

【オススメ参考書】
ターゲットシリーズ、vintage、古典単語315、漢文早覚え即答法、山川世界史用語集

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

↓こちらも参考に
【東大生が書いた】漢文早覚え速答法 パワーアップ版の使い方・勉強法・評価・レベル

【後輩にアドバイス】
国立早慶レベルはどこに合格し、どこに不合格となるか分からない、最後まで諦めずに頑張って欲しい

関連記事