最終更新日:

【東大生が書いた】英単語帳キクタンの使い方・勉強法・評価・レベル

【東大生が書いた】英単語帳キクタンの使い方・勉強法・評価・レベル

この記事では

「英単語帳キクタンってどんな参考書?」

「英単語帳キクタンのレベルってどれくらい?」

「英単語帳キクタンは自分に適した参考書かな?」

「英単語帳キクタンってどう使うのが効率的かな?」

「英単語帳キクタンが終わったら次は何をすればいい?」

といった皆さんの知りたいことを全て掲載しているので、ぜひ最後までご一読ください。




英単語帳キクタンの評価やレベルとおススメの人

英単語帳キクタンの評価やレベルとおススメの人

キクタンシリーズはこんな人におすすめ

キクタンには次の4種類、Entry2000・Basic4000・Advance6000・Super12000がある。これらそれぞれの内容とレベルに関しては次で述べるが、まずは総じてキクタンシリーズを進めたいのは以下のような人である。

・大学受験で英語を使う人ならだれでも(4シリーズ足せば、高校初級レベルから大学受験最難関レベルまでの英単語を網羅できます)

・紙に書いて覚えるなど単語を覚える作業が苦手で、少しでも楽に単語を覚えたいという人

・音声CDを使って音楽を聴くように単語を耳で聞いて覚えるのが好きな人

・単語を覚える際に意味とスペルだけでなく発音やアクセントも一緒に覚えたい人

・英語を見て瞬間的にその意味を思い浮かぶだけではなく、聞いても瞬間的に意味が思い浮かぶようにしたい人。

それでは4シリーズがそれぞれどれくらいのレベルのものかを解説していこう。

キクタンシリーズそれぞれのレベル

キクタン Entry2000

前提となるレベル:中学レベルの英単語

対象:高校1年生または英単語の学習初心者、現在偏差値45以下の人

マスター後の到達レベル:大学受験の基礎となる英単語の習得。(これだけマスターしてもセンターで5割ほどしか取れないと思われれる。)

 

高校1年生の人、もしくはそれ以外で英単語の学習を今まで怠っておりこれから始めようとする人向け。

キクタン2000に収録されている単語は知っていなければ簡単な英語すら読むことはできないであろうが、これだけではセンターレベルの英単語を全て網羅しているわけではない。

キクタン Basic4000

前提となるレベル:Entry2000レベルの英単語

対象:センター試験受験者、日東駒専などの中堅私大受験者、現在偏差値55以下の人

マスター後の到達レベル:センター試験8割以上

この一冊だけでセンター試験の単語対策は十分。すべて覚えればセンター英語で知らない単語はほとんどなくなる。

受験で最も出題頻度の高い英単語であり、英作文でも最も使用する頻度が高いレベルの英単語が収録されている。偏差値50以上の大学を受験する人は必ずマスターしておきたい。

キクタン Advance6000

前提となるレベル:Basic4000レベルの英単語

対象:旧帝大受験者、GMARCH・関関同立、早慶上智受験者、現在偏差値60以下の人

マスター後の到達レベル:上記の大学入試の置いて英単語力で英語ができないということはなくなる

 

旧帝大やGMARCH・関関同立、早慶上智といった難関大学を受験する人には必須レベルの英単語です。

同レベルの英単語帳としては「ターゲット1900」・「速読英単語必修編」・「システム英単語」が挙げられます。
↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法・評価・レベル

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】速読英単語入門・必修・上級編の使い方・勉強法・評価・レベル

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】システム英単語シリーズ(Basicなど)の使い方・勉強法・評価・レベル

キクタン Super12000

前提となるレベル:Advance6000

対象:東大・京大・一橋・東工大などの国公立最難関大学や、早慶受験者

マスター後の到達レベル:最難関大学入試で分からない英単語は殆どなくなる

 

掲載されている英単語をマスターすれば、単語が難しいと言われる早慶の長文ですら単語が分からず躓くということはほとんどない。

しかしこれをマスターしなくても、難しい英単語は長文中の文脈などから推測する力を付ければ最難関大学に受かることも可能である。

最難関大学合格者には、キクタンSuper12000よりも「単語王」や「鉄壁」が人気である。
↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】単語王2202の使い方・勉強法・評価・レベル

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】東大鉄禄会英単語帳 鉄壁の使い方・勉強法・評価・レベル



英単語帳キクタンの特徴・メリット・学習効果

英単語帳キクタンの特徴・メリット・学習効果
キクタンは、英語が苦手な人のために、勉強の取っ付きやすさを重視した英単語帳です。

CDで音楽を聴くように単語を覚えれる

キクタンは名前からわかるように単語を“聞いて”覚えることをコンセプトとしてる。

しかもただ単調に単語の発音が収録されているCDではなく、ポップなリズムに乗せて収録されているため音楽を聴く感覚で覚えることができる

これは英単語の暗記が単調でつまらないという人にとって最強の覚え方なのである。

なぜかというと、歌の歌詞を覚えるメカニズムを考えてみるとよい。

皆さんは歌の歌詞を一生懸命覚えようと思って、紙に書いて覚えたりするだろうか?

しませんよね。

歌を聴いているうちに自然に覚えてしまったという人が大半なはずだ。

まさにキクタンの単語の覚え方もそれだ。リズムに乗せて単語を聞いているうちに自然と覚えてしまう最強の単語帳である。

だから単語の覚え方が分からないという人も、CD聞いているだけで自然に覚えることもできる

また音声を聞いて覚えることで聴覚が刺激されて脳が活性化し単語の記憶定着率が目で単語を見るだけの時よりも抜群に向上する。

 

聞くだけでいいから継続しやすい

英単語の暗記は非常に単調でつまらないというのが定説である。そのため、英語の学習で一番大事な英単語の学習で挫折してしまう人が後を絶たない。

だが英単語の学習が単調であるのは書いて覚えているからだ。キクタンでは書かずに隙間時間などを使って音声を聞けばいいため、楽に英単語の学習ができるため、英語初心者でも継続しやすい。

豊富な発音解説がリスニングやアクセント問題に有効

キクタンは聞いて覚えるため英語のリスニングの学習に適しているのは当然のことである。

加えてキクタンでは発音記号だけでなく、同音・類音・発音注意などの情報が単語一つ一つに記載されているためセンター試験の大問1や大問2の対策を単語を学習しながら行うことができる



英単語帳キクタンのページ数・単語数

英単語帳キクタンのページ数・単語数

キクタン entry2000のページ数・単語数

【ページ数】335ページ
【単語数】520語

キクタン basic4000のページ数・単語数

【ページ数】353ページ
【単語数】1120語

キクタン advance6000のページ数・単語数

【ページ数】335ページ
【単語数】1120語

キクタン super12000のページ数・単語数

【ページ数】335ページ
【単語数】1120語

英単語帳キクタンの使い方・勉強法

英単語帳キクタンの使い方・勉強法
キクタンには1日に覚える量の単語がUnitとして決められているが、これでは単語帳を1周するペースが遅いため、単語帳を1周し終えたころには最初の方に覚えた単語を全部忘れているなんてことになりかねない。

そこで自分は1日に進めるペースをキクタンでは1週間分の7Unitずつ進めるようにした。

キクタンをまだ手にしていない人には1週間分の単語を一日で覚えるというとかなり大変なことのように思えるかもしれないが、そこまで大した量ではないので安心してほしい。(CDの1単語当たりの秒数は約10秒である)

こうすることで単語帳を約10日で1周できるため、1か月で3周できる。

人間は脳に記憶を定着させるには、覚える→忘れる→覚えるのサイクルを何度も回転させる必要があるため、出来るだけ回転数を増やそう。

自分はすべての単語を完全に覚えたと確信するまでに10周以上は回転させた。この完全に覚えたという基準は、単語を聞いて瞬間的に日本語訳が出てくる状態のことである。皆さんもこの状態になるまで何周もしてほしい。

なぜなら受験の際に、「えーっと、この単語の意味なんだっけ??前に覚えたんだけどなー、えっとー」なんて考えていたら試験時間内にすべての問題を解き終わらないことは明白である。

だから単語を覚える際は、単語の意味が瞬間的に出てくるレベルになるまで学習してください。

また勉強の際は必ずCDを聞きながら覚えるようにする。通学中や下校中には難しいが、家で覚える際は必ずCDの音声に続いて発音を真似ていた。

音読は英語学習の王道であるため恥ずかしがらずに必ずしていただきたい。音読をしている人としていない人では同じ学習量でも成績に大きく差がつくのだ。それほど音読は大事である。

単語を覚えた後は一つレベルの高い単語帳に取り組むのもよいですし、問題演習するのもよいですし、自分に合った学習をすればいいと思いますが、単語は定期的に見直さないと忘れるため、最低でも1か月に1回は単語帳をパラパラとでもいいので見直すようにしましょう。

英単語帳キクタンの次に使いたい参考書

英単語帳キクタンの次に使いたい参考書
キクタンシリーズの上位レベルに取り組むのもいいですし、全く別の単語帳に進むのもいいでしょう。

例えばEntry2000が終わった人は「ターゲット1900」・「速読英単語 必修編」or「システム英単語」
↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法・評価・レベル

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】速読英単語入門・必修・上級編の使い方・勉強法・評価・レベル

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】システム英単語シリーズ(Basicなど)の使い方・勉強法・評価・レベル

Basic4000が終わった人のうち東大京大や早慶上智を目指す人は「単語王」or「鉄壁」などがおすすめです。
↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】単語王2202の使い方・勉強法・評価・レベル

英単語帳キクタンのシリーズ紹介

英単語帳キクタンのシリーズ紹介

キクタン 単語帳シリーズ

キクタン リーディングシリーズ

話題のスタディサプリを2週間の無料体験してみよう!

CMでも話題の「スタディサプリ」では受験業界で有名なプロ講師の授業を格安で受講ができる!

このページからも続々と体験者申込者が出てきており、受験生からの人気が伺えます♪

スタディサプリをもっと詳しく知りたい人は↓こちらから
【塾の50分の1の授業料】東大・京大・早慶合格者によるスタディサプリの評判・口コミなど

関連記事