【大学】立命館大学
【学部】薬学部
【現浪】浪人
【予備校/塾】河合塾
【勉強時間】
平日5時間
休日10時間
【受験勉強開始時期】浪人時は、現役時の後期発表後すぐに始めました

【偏差値の推移】
英語68→70
数学63→65
理科60→65

【併願先とその合否】
広島大学薬学部 不合格
静岡県立大学 不合格
京都薬科大学 合格
立命館大学 合格

【選択科目を選んだ理由】
化学の有機化合物の分野がとても凄い好きで、薬学部にとって重要な分野だと先生から聞いていたので、その分野を中心に力を入れてやっていたし、模試での成績も化学の方が点数が高かったので、化学を選びました。

【出身高校の位置する都道府県】富山県

【勉強法】


英語
自分に合う参考書を見つけて、その講座ごとの一文一文を覚えるくらい、読み込むことが英語をあげるコツだと思います。

数学
受験期の夏までは重要問題集のA問題をずっと解きつづけて、夏以降は行きたい大学の過去問と重要問題集のB問題を並行にしていくことが大切だと思います。
理科は、わからなくなったらわかるまで教科書を読んで、それでもわからないのだったら、先生に質問することが大切だと思います。

理科は、化学と物理では個々の教科と思うのではなくて、関連する分野がたくさんあるのでセットで覚えたり、何かと関係づけて覚えることが効果的だと思います。

【オススメ参考書】
それぞれの教科の重要問題集や河合塾や駿台の参考書

【後輩にアドバイス】
今は、まだ何も見えない状態で不安なことがたくさんあると思います。でも、努力は、裏切りません。必ず何かの形となって自分に返ってきます。自分を信じて先生を信じて、自分が正しいと思う道を突き進んでいってください。