最終更新日:

立命館大学合格者の勉強・対策法集【古文】

この記事では、立命館大学古文

「どうやって勉強したらいい?」

「使った参考書は?」

「その順番は?」

「勉強のコツは?」

といった立命館大学の受験生の皆さんが知りたいことに対して、立命館大学合格者古文の勉強法を複数紹介する形で応えておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

古文対策・勉強法1:高得点を取れるようになったのは、単語力(立命館大学 文学部合格者)

古典は苦手でしたが、まず古文は助動詞と助詞も大事でしたが、私が本番高得点を取れるようになったのは、単語力でした。

単語帳の単語を覚えただけで、気持ち良いくらいに選択肢が消えます。

残りの文法については、活用は似たものも多く、覚えることもそう多く無いので、覚えてしまいましょう。

漢文は特別時間は割きませんでしたが参考書などに載っている、最低限の句法を覚えるだけでも随分得点が安定します。

古文対策・勉強法2:漫画でもストーリーを押さえて(立命館大学 法学部合格者)

国語は特に古文に重きを置きました。

あさきゆめみし等、源氏物語がよく出るので、漫画でもストーリーを押さえておくといいかもしれません。

関連記事