最終更新日:

明治大学理工学部の傾向と対策と参考書【英語】





【英語】 明治大学理工学部の 傾向と対策と参考書

こんにちは!希望塾編集部です!

*希望塾とは東大理Ⅲを始めとする難関大学合格者によって構成された受験支援団体です

この記事では

「明治大学理工学部の英語の傾向」

「明治大学理工学部の英語の対策法」

「明治大学理工学部に合格するために使う英語の参考書」

といった明治大学理工学部の英語を受験する皆さんが知りたいことが書かれているので、ぜひ最後までお読みください♪




配点と試験時間と合格目安点

明治大学理工学部の英語の配点と試験時間は以下のようになります。

【配点】120点

【試験時間】60分

また明治大学理工学部の全受験科目を合わせた合格最低点は

2017年
電気電子生命学科〈電気電子工学専攻〉360点中229点(得点率64%)

電気電子生命学科〈生命理工学専攻〉360点中230点(得点率64%)

機械工学科360点中256点(得点率71%)

機械情報工学科360点中236点(得点率66%)

建築学科360点中265点(得点率74%)

応用化学科360点中247点(得点率69%)

情報科学科360点中249点(得点率69%)

数学科360点中220点(得点率61%)

物理学科360点中242点(得点率67%)

2016年
電気電子生命学科〈電気電子工学専攻〉360点中232点(得点率64%)

電気電子生命学科〈生命理工学専攻〉360点中238点(得点率66%)

機械工学科360点中260点(得点率72%)

機械情報工学科360点中235点(得点率65%)

建築学科360点中261点(得点率73%)

応用化学科360点中250点(得点率69%)

情報科学科360点中249点(得点率69%)

数学科360点中240点(得点率67%)

物理学科360点中245点(得点率68%)

2015年
電気電子生命学科〈電気電子工学専攻〉360点中216点(得点率60%)

電気電子生命学科〈生命理工学専攻〉360点中231点(得点率64%)

機械工学科360点中242点(得点率67%)

機械情報工学科360点中224点(得点率62%)

建築学科360点中247点(得点率69%)

応用化学科360点中250点(得点率69%)

情報科学科360点中238点(得点率66%)

数学科360点中229点(得点率64%)

物理学科360点中238点(得点率66%)

となっているため、単純に考えると、英語の合格目安点は下記の様と言えます。

電気電子生命学科〈電気電子工学専攻〉65%

電気電子生命学科〈生命理工学専攻〉65%

機械工学科75%

機械情報工学科70%

建築学科75%

応用化学科70%

情報科学科70%

数学科70%

物理学科70%



傾向

明治大学理工学部の英語の傾向のポイント

・大問は長文問題1題だけ

・語彙力が重要

・和訳や要約、指示語の明確化といった記述問題が多い

・読解力を問う問題が多数

それぞれのポイントについて補足していきます。

大問は長文問題1題だけ

明治大学理工学部の英語(一般入試)は大問が1つしかなく、長文問題のみとなっております。

長文の語数としては

2017年・・・約1350語

2016年・・・約940語

2015年・・・約980語

となっております。

語彙力が重要

出題される問題では語彙力を試す問題が多いです。

具体的には

・文脈に適した単語を文章に挿入する問題

・下線部に最も近い意味を持つ単語を選択する問題

・文脈に適した派生語(名詞・形容詞・動詞・副詞)を選択する問題

・下線部の動詞を正しい活用形に訂正する問題

など語彙力を試す問題が頻出です。

和訳や要約、指示語の明確化といった記述問題が多い

問題の解答形式は例年、マーク式と記述式が約1:1の割合で出題されています。

また例年、和訳問題は3、4問出題されています。

読解力を問う問題が多数

理工学部では単語や和訳だけでなく、読解力も求められます。

毎年出題される問題として

「下線部の指示語が指す内容は何か?」

「○○の理由は何か?」

「本文の内容に合致しない選択肢はどれか?」

というものが出題されています。



参考書を使った対策ルート

ここからは明治大学理工学部の英語の傾向を踏まえたうえでの、参考書を使った対策ルートを紹介していきます。

明治大学理工学部の英語の対策ルートとしては、王道ルートにいくつかの修正を加えたものとなります。

↓王道ルートはこちら↓
【王道】参考書を使った英語のおすすめ学習ルートと使い方

これを全部やればほぼ確実に、明治大学理工学部の英語の合格レベルに到達できます。

王道ルートの修正点

1:明治大学に特化した参考書を使う

繰り返しとなりますが、これを全部やればほぼ確実に、明治大学理工学部の英語の合格レベルに到達できます。

関連記事