最終更新日:

No.1明治大学総合数理学部合格体験記2017

【大学】明治大学

【学部】総合数理

【現浪】現役

【合否】合格

【予備校/塾】東進

【勉強時間】平日5h 休日10h

【受験勉強開始時期】
しっかりと打ち込んだのは部活引退後(高3の4月)

【偏差値の推移】
センター試験
高3
6月 58
8月 57
10月 59
12月 58
本番 59

【併願先とその合否】
上智大学理工学部:補欠合格
立教大学理学部:合格
法政大学理工学部:合格

【選択科目を選んだ理由】
計算よりイメージを使って解けるので物理を選択しました(ちなみに数学は大の苦手)

【出身高校の位置する都道府県】千葉

【勉強法】




英語:ネイティブ音声付きのテキストをひたすら音読。また、単語帳は1つのものを完璧にすることを目標にしていました。

数学:僕は数学が大の苦手だったので何とも言えませんが、苦手なりに解法を覚えるまで同じ問題を繰り返し演習してました。

物理:同じ問題集を3周しました。また、公式の導入を白紙一枚に復元出来るように練習していました。

【オススメ参考書】
英語:
ハイパートレーニング

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】英語長文ハイパートレーニング シリーズ レベル1/2/3の使い方・勉強法・評価・レベル

鉄壁

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁の使い方・勉強法・評価・レベル

数学:理系数学入試の核心(標準)

物理:やまぐち健一のわくわく物理探検隊

【後輩にアドバイス】
どの科目も基礎を固めるとある程度の大学へは通用すると思います。また、英語を得意科目にすると心強いです。
複数の単語帳や問題集をかじってやっていくことはとても悪いことだと実感しました。

関連記事