最終更新日:

No.1明治大学国際日本学部合格体験記2017

【大学】明治大学

【学部】国際日本

【現浪】現役

【合否】合格

【予備校/塾】河合塾

【勉強時間】10

【受験勉強開始時期】高2の3月

【偏差値の推移】
52→56→67(河合模試)

【併願先とその合否】
武蔵大学/合格  明治学院/合格

【選択科目を選んだ理由】
高2の時1番仲よかった子が世界史が大好きで影響された

【出身高校の位置する都道府県】
東京都

【勉強法】




英語
高2のうちから英単語を始め、夏休み終わりまでに徹底的に文法を勉強。

夏休みが始まるまでに単語王フラッシュカードを一周し、夏休みの間によく忘れる400個を徹底して覚えた。

1日1長文を心がけて、英語の成績が伸び悩んだときもひたすら読み続けたらセンターの後突然長文がすらすら読める日が来た

国語は現代文はキーワード集をよく読んでおくと話の内容の理解度が上がった。

古文は文法と単語はもちろん、マドンナ古文常識がとても役立つ。
(明治は古文常識をよく聞いてくるので)

世界史は高2の冬から一年の総復習をし、三年に入って習ったとこはテスト勉強をおろそかにせずやり、毎日復習する。

一問一答などで、定期的に確認したり、用語集を教科書と並行して読んだりしていた。

国際日本は地図が毎年必ず出ると思うので、勉強するときは常に場所を押さえる。

【オススメ参考書】
単語王フラッシュカード/解体英熟語/マドンナ古文常識

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】単語王2202の使い方・勉強法【決定版】

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】解体英熟語の使い方・勉強法【決定版】

【後輩にアドバイス】
模試は本当に気にする必要なし!自分がそれを証明できた。
行きたいとと思う気持ちが強ければ絶対に受かる!
強い気持ちがある人なら、滑り止めで受けてくる自分より頭のいい人がいても勝てるよ!

関連記事