最終更新日:

No.2明治大学国際日本学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】国際日本学部
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】7h
【受験勉強開始時期】高校3年生の夏休み頃
【予備校/塾】東進

【科目別勉強法】




英語:
英語は単語が一番重要になります。

そこで、暗記が苦手な私は、なかなか覚えられない単語を紙に書いて自分の部屋に張りました。

そうすることで、いやでも目に入るので、何回も目に入るうちに自然と覚えられるようになりました。

この覚え方に手ごたえを感じて、数学の公式や、英語の構文も同じようにして部屋中に貼って覚えました。

国語:
現代文は、以外と思われるかもしれませんが単語が重要です。

どの単語帳でもいいので一冊を単語をしっかりと理解しておきましょう。

自分は現代文キーワード読解―頻出テーマ×必修語160×入試問題を使いました。

古文は、助動詞が非常に重要なので助動詞は完ぺきにしておきましょう。

これはマドンナ古文が非常にわかりやすく解説しているのでぜひ使ってみてください。

また古文は主語が分かりにくく、設題でもよく主語がだれか問われてくるので問題演習の際に常に誰が主語が意識しておきましょう(尊敬語や謙譲語がだれにかかっているかなど)

日本史:

教科書を読んで通史をおさえた後は、東進の一問一答を使って完璧に覚えたというまで暗記しました。

問題演習では基礎的な問題が多いセンターの過去問と、志望校の過去問を使いました。

また明治大学は古代史・近代史・現代史が頻出であるため、それらの分野は細かい単語を覚えるなど重点的に抑えるようにしました。

【オススメ参考書】
英語:
キクタン Basic、キクタン Advance

こちらも参考に!
【東大生が書いた】英単語帳キクタンの使い方・勉強法・評価・レベル

ネクステ

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】Next Stage(ネクステージ)英文法・語法問題の使い方・勉強法【英語】

国語:
現代文キーワード読解―頻出テーマ×必修語160×入試問題

マドンナ古文

↓こちらも参考に
【東大生が書いた】マドンナ古文 パワーアップ版の使い方・勉強法・評価・レベル

日本史:
山川の教科書

東進一問一答

センター過去問

【後輩にアドバイス】

あれもこれもとむやみに多数の参考書に手を出さないようにしましょう。

学校の先生もよくそう言っていたのですが、本当にその通りだと思います。

しっかりと一冊の参考書をやりこみ、もう完璧だぞというまでやりこむことで自信もつきます。

関連記事