最終更新日:

No.2明治大学国際日本学部合格体験記2017

【大学】明治大学

【学部】国際日本学部

【現浪】現役

【合否】合格

【予備校/塾】河合塾、MSA

【勉強時間】平日5時間、休日10時間前後くらい

【受験勉強開始時期】 高2の夏

【偏差値の推移】
総合50だいを経て、最終的に総合68に。

【併願先とその合否】
慶應 不合格   ICU 不合格

【選択科目を選んだ理由】
日本史を選んだのは、小学生の時から習っていた知識もあり、少しだけやりやすいのではと思ったからです。

【出身高校の位置する都道府県】東京都

【勉強法】




英語
いらなそうな単語も覚える、熟語は完璧に!あとは、毎日読み英文解釈をして、文章に慣れること。

国語
古典は、知識があれば乗り越えられることもあります。

現代文は、私自身後悔しているのですが、新聞や本を隙間時間に読んで、要約を誰かに添削してもらうことです。

私はあまりそれを多く出来なくて後悔しています。

日本史
一通り終えたら、ひたすら問題演習。

ここでの演習量で日本史の成績が大きく変わると思います。

私は一日どれくらいやるかを決めて演習を積み重ねました。

何度も同じ時代の問題を解いて行くことで聞かれるパターンとかも分かるし、出来なかった単語も繰り返してできるようになるし良いと思います。

【オススメ参考書】
日本史は、一問一答です。これを全部覚えれば多分超難問以外出来ると思います。

↓こちらも参考に
【プロ講師が書いた】東進日本史一問一答の使い方・勉強法・評価・レベル【完全版】

大体塾の教材を使っていました。

【後輩にアドバイス】
受験勉強を早く始めるに越したことはないと思いますが、時期よりも、始めてからの勉強の質だと思います。休憩もするのは良いですが、15分と決めたら15分で休憩をやめ、しっかり勉強に戻ることが大事です。
捗らない時にやっても無駄なので捗らない時は無理せずに、少しテレビや動画を見たり、昼寝をすると良いと思います。

関連記事