最終更新日:

No.3明治大学経営学部合格体験記2016

【大学】明治大学

【学部】経営

【現浪】現役

【合否】合格

【勉強時間】8時間くらい

【受験勉強開始時期】高3の10月

【予備校/塾】独学

【科目別勉強法】

国語:
時間がなかったし、現代文も古文もフィーリングで解いた。

世界史:
世界史は暗記科目なので直前に詰め込めんだ結果なんとかなった。

とりあえず参考書で流れをつかんだ後にひたすら1問1答をやりこんだ結果、得意科目になった。

ちなみに1問1答は50周はした。




英語:
英語は配点が高いし、できるまでに上記含めた3科目の中で一番時間がかかるということが分かっていたので 一番最初に取り組んだし一番時間をかけた。

英語の最終目標を長文が読めるようになることと設定して、以下の流れで勉強。

単語(10月スタート)→熟語→文法→構文(ここまでを11月いっぱいまでやりこむ)→精読(12月スタート、単語熟語文法構文も継続)→長文で勉強した。

この流れで一番大事なのが単語→熟語→文法。これができれば長文もわざわざ対策しなくても読めるし、これができてなかったら長文読めない。構文も大事だけど、単語を知っとけばなんとなくフィーリングで対応できることがよくある。

単語と熟語は例文とか長文とか実際に使われているものを見ながら覚えると覚えやすい。

長文は音読が大事。音読して、長文中に出てくる単語、熟語、構文、文構造などすべて読みながら理解できるまで音読する。

【オススメ参考書】
国語:
なし

英語:
シス単

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】システム英単語シリーズ(Basicなど)の使い方・勉強法・評価・レベル

単語王

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】単語王2202の使い方・勉強法【決定版】

速読英単語

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】速読英単語入門・必修・上級編の使い方・勉強法・評価・レベル

解体英熟語

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】解体英熟語の使い方・勉強法【決定版】
速読英熟語

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】速読英熟語の使い方・勉強法・評価・レベル

語法1000

構文150

基本はここだ

ポレポレ

こちらも参考に!
【東大生が書いた】ポレポレ英文読解プロセス50の使い方・勉強法・評価・レベル

やっておきたいシリーズ

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】やっておきたい英語長文シリーズ 300/500/700/1000の使い方・勉強法・評価・レベル

世界史:
ナビゲーター

↓こちらも参考に!
【東大生おすすめ】ナビゲーター世界史の使い方・勉強法・評価・レベル

山川一問一答

東進一問一答

↓こちらも参考に
【プロ講師が書いた】東進世界史一問一答の使い方・勉強法・評価・レベル【完全版】

【後輩にアドバイス】

明治は、底辺出身でも受験期直前に猛勉強すれば受かることを証明した。皆もあきらめずに受かってほしい。

また文系は暗記が超重要。自分は猛スピードで単語帳や1問1答を繰り返すことで覚えた。人それぞれ効率の良いやり方を見つけてとにかく覚えよう。覚えれば受かる。

関連記事