No.2明治大学法学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】法学部 法律学科
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】7h
【受験勉強開始時期】高2の冬休み明け
【予備校/塾】東進

【科目別勉強法】




国語:
大学によって出題傾向が違うので、自分が受ける大学の過去問(できれば全部)の赤本で過去問を解いて、出題傾向を知った上で勉強しましょう。

受験勉強の期間は無限ではないので、全然出題されない分野の勉強よりも、頻出分野の勉強をするべきです。

数学:
赤本を実際に解いたり、赤本の分析情報を参考にして出題傾向の高い問題をまず重点的に勉強してから、徐々に重要度の低い単元を勉強するようにしました。

結構多くの人が全分野を完璧にしなきゃと思っていると思うのですが、実際大学によっては出題される単元が大体決まってたりするので、山を張れとはいいませんが、まずはそこを重点的に勉強するべきだと思います。

英語:
とにかく英語は単語力が重要なので単語帳をぼろぼろになるまで使い込みました。

また長文を説いた後は毎日音読をすることで、速読力を磨きました。

【オススメ参考書】
国語:
古文上達 基礎編 読解と演習45

読んで見て覚える重要古文単語315

現代文読解力の開発講座

数学:
青チャート

4STEP

英語:
ターゲット英単語

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓

【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

やっておきたい英語長文

【後輩にアドバイス】

受験生にアドバイスしたいということは2つあります。

まずは受験勉強を早めに始めることです。

受験勉強は早めに始めるに越したことはありません、浪人はいい経験だったとは思いますが、浪人をしたくない人は早めに危機感を持って勉強を始めましょう。

もうひとつは過去問を活用することです。

過去問は早めに解き始めて、3か月ごとに再び解くといいです。過去問を解くことで、志望校のレベルと今の自分のレベルにどれだけギャップがあるのかを把握して、自分がこれから何をしないといけないのかをはっきりさせましょう。

関連記事