最終更新日:

No.1明治大学文学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】文学部心理社会学科現代社会学専攻
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】河合塾
【勉強時間】
平日4-5時間/休日10時間
【受験勉強開始時期】高1

【偏差値の推移】65〜68程度

【併願先とその合否】
お茶の水女子大学専攻文教育人間社会科学部×
慶応大学文学部×
早稲田大学文化構想学文学部×
上智大学総合人間科学部社会学科×

【選択科目を選んだ理由】

【出身高校の位置する都道府県】東京

【勉強法】




国語
・現代文…学校の授業中心。しかし、つまり、などの単語に注意して、話の流れ(どこが例示でどこが意見か)をつかむ。二項対立を意識して読む。

・古典…学校の授業中心。基本事項は高1~2迄に押さえておく。たくさん問題を解く。現代語訳なのか、どういうことかを答えるのか、に注意する。後者の場合は、その箇所の訳出と、文意を両方答える。

文系数学
得意な人も苦手な人も、基礎を怠らないこと。高1~2春までで基礎を確認するといい。(網羅型のチャートをやるなど。)それから発展問題を高2~3でこなせば力がつくと思う。基礎的な解き方は暗記して、発展ではそれらをどう使うかを学ぶのを意識する。

世界史
学校の定期テストをしっかり対策することで、後で忘れてしまっても、復習すればすぐに頭に入るようになる。習った範囲であやふやなところは、長期休みなどでなるべく早くつぶす。覚える→忘れる→覚えるの繰り返し。直前では間違いノートを作り、何度も見直すようにした。

英語
文法事項は時間がかかっても諦めず覚える。電車などで定期的に(毎日)触れると良い。
読解では、文の構造を意識して読むようにした。ディスコースマーカーに注意して話の流れをつかむ。CDをよく聞くようにした。作文は添削してもらった。
単語は、細かい単語が必要でなければ、ターゲット2000までやればいいと思う。
   
【オススメ参考書】
数学…青チャートIAIIB

↓こちらも参考に
【東大生が書いた】数学チャート式シリーズの使い方・勉強法・評価・レベル【白・黄・青・赤】

英語…クローバー英文法演習発展、スクランブル英文法

【後輩にアドバイス】
自分なりの勉強法を見つけてください。そのために、何が自分に合うやり方なのかを常に考えること。

志望校は、絞りすぎる必要はないが、高3になったらある程度キョリを考えて決めるべき。今手は届かなくても、勉強すれば合格できると思える道筋が見える大学がベストだと思う。高すぎる目標を立て続けると、自信がどんどんなくなり、本番に弱いメンタルになってしまう可能性がある。

関連記事