最終更新日:

明治大学合格者オススメの【英語長文】参考書ランキング

この記事では明治大学合格者がおすすめする英語長文の参考書をランキング形式でまとめたものです。

各参考書の簡単な説明の他に、それらを使用した明治大学合格者のコメントも掲載しておりますので

「明治大学に受かるためには英語長文はどの参考書を使えばいいの?」

というそこのあなた!

ぜひ参考書選びの参考にしてください♪

明治参考書ランキング 第3位 英語長文レベル別問題集

第3位には「英語長文レベル別問題集」がランクインしました。

英語長文レベル別問題集にはレベルが1~6までありますが、明治大学受験者は必ずレベル6を繰り返し解いてこのレベルの長文を読めるようにしましょう。

レベル6は一番難しい位置づけですが、明治大学の長文のレベルはまさにこのレベルに位置づけられます。

レベル5はMARCHの過去問から長文が収録されているのですが、MARCHの英語の中でも簡単なものが収録されているので、これをマスターしても明治大学の合格は確実とは言えません。

ぜひレベル6をマスターして明治大学の合格を確実にしてください!

明治参考書ランキング 第2位 センター試験過去問研究 英語

第2位には「センター試験過去問研究 英語」がランクインしました。

「なぜ明治大学の対策でセンターの過去問なのか?」

と思う方もいらっしゃると思いますが、センター英語は明治大学の英語よりややレベルが易しい基本レベルであり基本を固めるために最適であることに加えて、明治大学の英語長文はセンター英語より分量は多いですが文章の内容は平易で、センター英語と同じレベルだからです。

どの科目においても基本は大事であり、基本ができていなければ明治大学の英語で合格点を取ることはできません。

しかし基本がしっかりとできていれば明治大学の英語の対策は過去問と長文演習を行うことでスムーズにできます。

ですので

「単語帳を覚え終わった!」

「文法を一通り理解し終わった!」

という方はぜひセンターの過去問を解いて基本を固めてから、明治の過去問を解くようにしましょう。




明治参考書ランキング 第1位 やっておきたい英語長文

第1位には「やっておきたい英語長文」がランクインしました。

やっておきたい英語長文は明治大学合格者だけでなく他の大学でも人気の英語長文の参考書ですね。

明治大学の英語の特徴は「長文の分量は多いが文章の内容自体は平易」であることなので、内容の平易な長文をたくさん解いて読解力と速読力をつけることが明治大学の長文対策として重要になってきます。

それに適しているのがやっておきたい英語長文の300、500、700です。

1000は文章の内容が明治大学に比べてやや難しいため必ずしもやる必要はありませんが、時間に余裕がある人や長文を得意にしたい方は取り組むといいでしょう。

話題のスタディサプリを2週間の無料体験してみよう!

CMでも話題の「スタディサプリ」では受験業界で有名なプロ講師の授業を格安で受講ができる!

スタディサプリをもっと詳しく知りたい人は↓こちらから
【塾の50分の1の授業料】東大・京大・早慶合格者によるスタディサプリの評判・口コミなど

関連記事