情報コミュニケーション学部

No.2明治大学情報コミュニケーション学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】情報コミュニケーション
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】増田塾
【勉強時間】平日4時間、休日12〜13時間
【受験勉強開始時期】高3

【偏差値の推移】
55くらいで変わらず

【併願先とその合否】
大妻女子大、日大 合格
国学院、その他マーチ不合格

【選択科目を選んだ理由】
日本史 歴史好きだし、他国よりもまず自国の歴史を知るのが先だと感じたから

【出身高校の位置する都道府県】東京都

【勉強法】




日本史ができないのは単に時間足りてないだけで私は偏差値69くらいありました

英語は最後までのびず、最終模試は偏差値30台でした。

国語は本とかちゃんと読んでれば、63くらいはいきます

【オススメ参考書】
よくできる日本史100題

速読英熟語

シス単

システム英単語の使い方は↓を参考に!
【東大生が書いた】システム英単語の使い方・勉強法【決定版】

【後輩にアドバイス】
諦めないで!

No.3明治大学情報コミュニケーション学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】情報コミュニケーション
【現浪】一浪(文転しました)
【合否】中央大学商学部、日本女子大人間社会学部、日本女子大家政学部合格
【予備校/塾】河合塾横浜
【勉強時間】7,8時間
【受験勉強開始時期】高2の終わり

【偏差値の推移】
浪人時代に伸びました(国語が浪人時代からだったのもあり、国語でかなりカバーできました)

【併願先とその合否】
早稲田商学部 不合格
立教社会学部 不合格

【選択科目を選んだ理由】
数学(もともと理系なので数学にしました。数学が好きということもあります)

【出身高校の位置する都道府県】神奈川

【勉強法】




数学…ひたすら演習
英語…単語は確実に。音読

【オススメ参考書】
文系の数学(河合出版)

システム英単語(駿台出版)

システム英単語の使い方は↓を参考に!
【東大生が書いた】システム英単語の使い方・勉強法【決定版】

【後輩にアドバイス】最後まで諦めない心があれば、思いが通じることがあります。頑張ってください。

No.2明治大学情報コミュニケーション学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】4h
【受験勉強開始時期】
【予備校/塾】ECCベストワン

【科目別勉強法】




国語:
明治大学の国語のレベルはセンター試験とほとんど変わらないので、国立を受ける人やセンター利用をする人はセンター対策で十分だと思います。

数学:
問題を解いた後は解答をしっかり読んで理解し、真似をするように同じ解法手順で何度も解くことで、解法が身に付きます。

これができれば、問題を見た瞬間に解法が思い浮かぶようになるので、基本的な問題の解法はしっかりと身につけましょう。

英語:
単語と文法は英語の勉強の土台であり基礎でもあるので、この2つをなるべく早い時間に仕上げる必要がある。

夏休み前には仕上げて起きた。

それができたら長文演習に取り組んでいく。

また入試では知らない単語やイディオムが出題され、その意味が問われることがあるので、文脈や、その単語・イディオムの前後の分構造から類推する力を身に着けておく必要がある。

これは長文演習の中で身についていく。

【オススメ参考書】
国語:
センターの過去問

マドンナ古文

古文単語ゴロゴ

数学:
センターの過去問

青チャート

英語:
ターゲット1900

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

Next Stage

【東大生が書いた】Next Stage(ネクステージ)英文法・語法問題の使い方・勉強法【英語】

やっておきたい英語長文

英語長文レベル別問題集

【後輩にアドバイス】

時間がない時間がないとは言わずに時間をうまく作るまたは確保する努力をしましょう。

受験勉強をしていると1日がもっと長くなればと思うことが多々ありますが、それは無理なので、勉強の効率を上げるか、勉強に充てられる時間を増やしましょう。

自分は8時間睡眠から6時間睡眠に、睡眠時間を変更して、寝る前と起きた後の1時間をそれぞれ勉強時間として増やしました。

No.1明治大学情報コミュニケーション学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】情報コミュニケーション学部
【現浪】日大物理学科からの仮面浪人
【合否】合格
【予備校/塾】スタディサプリ
【勉強時間】1日7時間くらい
【受験勉強開始時期】

【偏差値の推移】
現役夏40
現役最後 47
浪人生夏60
浪人最後55

【併願先とその合否】
合格大学
明治情報コミュ
法政経営  人間環境

不合格大学
早稲田
社学  商  人間科学
明治経営
中央経済

【選択科目を選んだ理由】
元理系なので数学選択

【出身高校の位置する都道府県】埼玉県

【勉強法】




英語   過去問音読

数学  過去問で苦手見つけてその分野を標準問題精巧で復習

国語  過去問などを解きまくる

【オススメ参考書】
英語
システム英単語

システム英単語の使い方は↓を参考に!
【東大生が書いた】システム英単語の使い方・勉強法【決定版】

ポレポレ

こちらも参考に!
【東大生が書いた】ポレポレ英文読解プロセス50の使い方・勉強法・評価・レベル

vintage

英文法ファイナル問題集

数学

標準問題精巧

文系数学入試の核心

国語

入試現代文のアクセス

古文上達基礎編

早稲田の国語

後輩へのアドバイス

【後輩にアドバイス】
過去問研究が何よりも大事

最初やるときは2割くらいでも傾向や選択肢になれればそこそこ取れるようになる

過去問やるときが一番志望校への距離が縮まる

No.1明治大学情報コミュニケーション学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】6h
【受験勉強開始時期】高校3年生の冬休み以降
【予備校/塾】独学

【科目別勉強法】




数学:
自分は数学がすごい苦手で、赤点をとるくらい全然できなかったのですが、「中学生からやり直す数学」という本を高校2年生の時に読むと、中学生のときは難しく感じた内容がすらすらと理解でき、その結果高校の数学も理解できるようになりました。

ですので、数学が苦手で全然できないよという人は、中学内容の数学ができてないことに原因があると思うので、まずは「中学生からやり直す数学」を読んでみるといいと思います。

1週間ほどで読めるので、すぐに効果を期待できますよ。

英語:

英語で一番大事なのが英単語を覚えるということです。

そこで英単語を効率的に覚えることが英語の勉強の中で重要になってきます。

私は通学の電車の時間と、寝る前の時間を暗記の時間として設定していました。

なぜなら通学の時間は単語帳くらいコンパクトなものでないと取り出せませんし、寝る前の時間は記憶に残りやすく暗記に適している時間だからです。

国語:
現代文はセンターの過去問を解く以外に特に何もしませんでした。

古文は英語同様に単語と文法を知っておかないと読めないので、まずその二つを勉強して得点奪取で読解力を身に着けました。

【オススメ参考書】

数学:
中学生からやり直す数学

文系数学の良問プラチカ

新・こだわって国公立二次対策問題集数学シリーズ

国語:
得点奪取古文―記述対策

ゴロゴ古文単語

センター過去問

英語:
ターゲット1900

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

Forest

この参考書の使い方は↓をぜひ参考に!!
【東大生が書いた】Forest・フォレスタの使い方・勉強法【決定版】
やっておきたい英語長文300,500,700

【後輩にアドバイス】
苦手な科目はまず1単元だけでもいいので完ぺきにすることが、苦手を脱するきっかけになると思っています。

数学が苦手ならまずは二次関数だけは完ぺきにすることで、「ここがでたら得点源だ!」とポジティブな気持ちになれますし、二次関数以外にもできる単元を増やしていくことで苦手から得意に変えることになります。