明治大学合格体験記

「明治大学合格体験記」のメニュー一覧はこちら。

明治大学合格体験記

No.2明治大学農学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】農学部
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】河合塾マナビス
【勉強時間】休日12時間、平日5時間半(学校を除く)
【受験勉強開始時期】高2の3月

【偏差値の推移】
すいません、覚えてないです…でも最終的には60前半…かな?

【併願先とその合否】
早稲田スポーツ科学部スポーツ科学科→合格
日本女子家政学部食物学科管理栄養士専攻→補欠
日本女子家政学部食物学科食物学専攻→合格
東京農業大学応用生物学部栄養学科→合格
女子栄養大学栄養学部実践栄養学科→合格
明治大学農学部食品環境政策→不合格

【選択科目を選んだ理由】
数学と社会はできないが生物、英語、国語は得意だったから

【出身高校の位置する都道府県】東京都

【勉強法】




生物はとにかく自分でノートを一つ追加でつくり、そこにわからなかったことを絵と一緒にまとめる

英語は解く中でわからなかった単語、熟語をノートに書き出し、寝る前に覚えて、翌朝覚えてるかテストする

国語は選択問題のみ必要な人も記述の勉強をする

【オススメ参考書】
生物の大森さんという人が書いたシリーズです(具体的な名前は思い出せませんでした、すいません)

【後輩にアドバイス】
私は高3の11月に入院、手術をしました。盲腸でした。もし手術をせずにそのまま薬だけで済ませていたら受験本番のときに再発していたかもしれないと手術が終わってから言われました。
なので、受験期間中はちゃんと食べて、ちゃんと寝て体調管理をしっかり、もし体調が優れないことがあれば休んでしっかり治してください。いくら勉強したって本番に100%の力が出せなかったら元も子もありません。
あとは好きこそものの上手なれ、自分の選んだ教科を好きになってしまえばもうこっちのもんです。私は生物にのめり込み、周りからは生物マスターと呼ばれるほどでした。
こんな感じであまり構えすぎず、頑張ってください。努力すれば必ず結果は付いてきます。

No.2明治大学総合数理学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】総合数理学部
【現浪】浪人
【合否】合格
【勉強時間】8h
【受験勉強開始時期】高3の秋
【予備校/塾】駿台

【科目別勉強法】




国語:
ほかの科目の勉強に時間をかけていて過去問を解く以外はほとんど何もしていない。

英語:
英語は基礎がとにかく大事です。

基礎というのは中学レベルの単語や文法(特にSVOCと自制が重要)のことです。この二つが本当にしっかり押さえられていたら高校英語はそう難しくありません。

英語は音読をしたら結構英文が読めるようになりました。

数学:
数学は定番問題があるのでその問題の解き方を理解してしっかり押さえることが大事です。

これができれば応用問題も、定番問題の解き方を組み合わせて解けることができます。

【オススメ参考書】
国語:
なし

数学:
予備校の教材

英語:
データベース4500・5500

キムタツ式音読のセンターレベルと難関レベル

vintage

【後輩にアドバイス】
指定校推薦を狙っている人も油断せずに勉強しておきましょう。

自分は指定校推薦を狙っていてほとんど勉強していなかったのですが、秋に指定校推薦がとれないことが分かり急きょ勉強を始めた結果、受験に失敗し浪人することになりました。

No.4明治大学経営学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】経営
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】学校の日は6時間 休みの日は10時間 
【受験勉強開始時期】高校2年生の冬休み明け
【予備校/塾】通ってない

【科目別勉強法】




英語:
まずは単語を覚える。

自分はターゲットで単語と熟語を覚えたのに加えて、速読英単語を使って長文中で使われている単語を耳でも覚えた。

速読英単語はリスニング対策や、速読のスピードをあげることにもつながるのでかなりおすすめ。

明治は長文の分量が多いため、毎日1つは長文問題に取り組んだ。

わからない単語や文法が出てきたらその都度ノートに書いて、後で復習し覚えるようにした。

日本史:
まずは教科書で分野ごとに流れを把握して、読んだ分野の範囲の問題を1問1答と実力をつける100題で解いて間違えたところをノートに適当に書く。
そうすると自分の弱点が見えてくるので弱点の多い分野からやりこんでつぶしていく。
原史から現代まで一気に覚えるのではなく。同じ範囲を繰り返して覚えるのが大事。
教科書を読む際は声に出して読むことで覚えやすくなる。

【オススメ参考書】
英語:
やっておきたい300 500

ターゲット1900とターゲット1000

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

速読英単語 (音読のみ)

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】速読英単語必修編の使い方・勉強法【決定版】

学校の文法書

日本史:
東進の一問一答

山川の教科書

実力をつける100題

【後輩にアドバイス】
今大学生になって受験勉強を振り返ってみると、もう少し頑張れた、もう少しいい大学に行けたのではないかと思う。
明治に不満はないが、振り返るともう少しできたのではないかと心残りがある。
受験生の皆さんは後から後悔しないように今精一杯勉強してください。

No.2明治大学経営学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】経営学部 会計学科
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】1日10時間
【受験勉強開始時期】高校2年生の冬
【予備校/塾】東進

【科目別勉強法】




国語:

現代文は毎日評論の読解をやりました。

また評論の用語を「ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20」で理解したのもかなり効果的でした。

「一般」と「普遍」の違いや、評論でよく出るテーマの主流な考えなどがコラムで掲載されていて読み物としても非常に面白かったです。

古文単語を1日50語ほど覚えるようにした。だいたい1週間で全部の単語を覚えて、これを何回も繰り返しました。

英語:
単語は暗記・長文は慣れ、です。

単語はターゲットを10周以上しました。

長文はやっておきたいシリーズを4冊全部やり、やった後は英文を読みながら理解できるまで音読をして長文に慣らしました。

数学:
青チャートを完璧にして、基本問題を落とさないようにしましょう。文系数学の基礎はこれだけで十分だと思います。あとは過去問をやりましょう。

【オススメ参考書】
国語:
ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20

船口のゼロから読み解く最強の現代文

マドンナ古文

古文単語ゴロゴ

英語:
英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式

ターゲット1900

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

やっておきたい英語長文

数学:
青チャート

【後輩にアドバイス】

受験は苦しいですが、終わってみればみっちり勉強した高密な経験だったなーと思います。

大学生活は楽しいですし、なにより第一志望に合格できたという成功体験は一生の財産になります。

皆さんもこの経験をつかみ取ってください。

No.2明治大学理工学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】理工学部
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】自宅
【勉強時間】5時間くらい
【受験勉強開始時期】高2冬頃
【偏差値の推移】
覚えてないが、高校の偏差値は50くらい

【併願先とその合否】
合格→日本大学理工学部、神奈川大学工学部
不合格→東京理科大学工学部

【選択科目を選んだ理由(例:計算が得意なので化学でなく物理を選択した)】
機械系に進むと決めていたので、化学より物理の方が後々必要となってくるため

【出身高校の位置する都道府県】
神奈川県

【勉強法】




英語→単語や文法をやってから長文
明治自体本命ではなかったため、赤本はセンターの後に解いた。英語は苦手なためかなり赤本を復習したのがかなり効果的だったと思う。

数学
とにかく基礎を固めた。基礎を疎かにしてて応用など絶対にできないので、基礎をとにかくやった。

物理→公式が分からないとなんもできないので公式を覚えてそれを使えるようにする。

【オススメ参考書】
英語→
単語→システム英単語

システム英単語の使い方は↓を参考に!
【東大生が書いた】システム英単語の使い方・勉強法【決定版】

熟語→英熟語formula1000

文法→ここが入試に出る!英文法語法400

長文→センター過去問など

数学
基礎→学校の教科書

応用→標準問題精巧

物理
基礎→物理のエッセンス

応用→良問の風

【後輩にアドバイス】
難しい問題に手を出す前に基礎を固めておきましょう。浪人してる多くの人が基礎を疎かにしているように感じます。こんなの簡単すぎるって思ってても見落としがちな所もあると思うのでしっかりと基礎をやりましょう。

これは私のやっておけば良かったと思うことなのですが、模試を受けたら復習とか全くしてなかったんですが、今思うと模試をしっかり復習してる人の方が頭が良くなって行ったなぁ。と感じます。なので模試は沢山受けてしっかり復習することを勧めます。

最後に私は勉強のモチベーションを保つために「次の模試でこいつには絶対勝ってやる!」というふうに勝手に色んな人をライバル視して頑張ってました。1人で勉強するのは辛いと思いますが、周りの友達もやってると思えば辛くない。みんなで合格するって気持ちを持ってやってみてください。

No.5明治大学法学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】法学部
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】河合塾マナビス
【勉強時間】平日朝:2時間  昼:30分夜:5時間半  休み14時間

【受験勉強開始時期】高2の冬本格化

【偏差値の推移】偏差値47→65

【併願先とその合否】
早稲田全落ち、マーチ全勝

【選択科目を選んだ理由】
科目を選んだ理由はなし

【出身高校の位置する都道府県】埼玉県立高校

【勉強法】




英語:音読と語彙強化
国語:やらない
世界史:夜やったことを朝復習する

【オススメ参考書】
速読英単語上級編

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】速読英単語必修編の使い方・勉強法【決定版】

【後輩にアドバイス】
全学部入試ラクだよ!

No.6明治大学法学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】法学部
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】四谷学院
【勉強時間】
11月までが7時間
それ以降はセンターまで10時間

【受験勉強開始時期】開始時期は4/1

【偏差値の推移】
高2最初の模試
英語38 国語45

最終模試
英語64 国語63 日本史64

【併願先とその合否】
早稲田法、文、文化構想、社学、政経、商、明治全学×
学習院法、経済
明治法学部○

【選択科目を選んだ理由】
日本史が好きだから

【出身高校の位置する都道府県】東京都

【勉強法】




過去問と単語、知識暗記
日本史:塾の教科書暗記
英語:一日1長文、単語熟語暗記

【オススメ参考書】
ターゲット1900

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

ネクストステージ

【東大生が書いた】Next Stage(ネクステージ)英文法・語法問題の使い方・勉強法【英語】

【後輩にアドバイス】
自分はセンター明けに殆ど勉強せず、遊んでいたので、早稲田に落ちたと反省しております。
最後まで気を抜かずに諦めなかった者が第一志望に受かると思いますので、頑張ってください。

No.2明治大学法学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】法学部法律学科
【現浪】現役
【合否】合格(センター利用5科目方式)
【予備校/塾】駿台
【勉強時間】普段は2~3時間、センター直前期は7~8時間
【受験勉強開始時期】高2の11月、修学旅行終了後から
【偏差値の推移】
高2:68~71
高3:~70(4月~6月)
60~65(6月~センターぐらいまで)

【併願先とその合否】
国立:一橋大学法学部(足切り)
私立:中央大学法学部(不合格)/法政大学法学部(合格)/立教大学法学部(不合格)/日本大学法学部(合格)

【選択科目:世界史、化学基礎、地学基礎】
世界史:学校に世界史のカリスマと呼ばれる教師がいたので。本当は日本史に興味がありましたが、世界史を勉強しました。
化学基礎:学校の国立文系のプランで。
地学基礎:興味があったので。

【出身校】千葉県

【勉強法】





これといって自信を持っていえるものはありませんが…
国語(センター)
まずセンター過去問をやって、実践問題集をやるといいと思います。

国語(二次)
一橋志望だったので、一橋の記述対策しかしてませんでした。

英語(センター)
ひたすら過去問を解いていました。

英語(二次)
予備校での講座のみ。

数学(センター)
2015-16年度の過去問と、実践問題集で対策しました。

数学(二次)
一橋志望だったので、一橋の過去問の数学を記述できる練習をしていました。
世界史(センター)
過去問をひたすら解きました。

世界史(二次)
学校で一橋二次の対策講座をしていたので、それに任せていました。

倫理政経(センター)
実践問題集で対策しました。
化学基礎、地学基礎(センター)
これも実践問題集で対策しました。

【おすすめ参考書】
英語:
鉄壁

ネクステージ

【東大生が書いた】Next Stage(ネクステージ)英文法・語法問題の使い方・勉強法【英語】

数学:

Z会の文系数学入試の核心

世界史:
ヒストリア

山川出版の世界史用語集

こんなもんだと思います。

【後輩にアドバイス】
とにかく毎日コンスタントにやり続けること。やる気がない時はがっつり休むこと。一日の始めに漢字や簡単な計算問題から始めると、苦が少ないと思います。
勝てば官軍、負ければ賊軍です。頑張ってください。

No.3明治大学法学部合格体験記2017

【大学】明治大学
【学部】法学部
【現浪】浪人
【合否】合格
【予備校/塾】一度も行ってない
【勉強時間】1日6〜7
【受験勉強開始時期】
4〜6月10〜2月の期間
【偏差値の推移】
48→55→62→64

【併願先とその合否】
早稲田文化構想不合格
センター法政法学部
合格 人間環境合格
センター立教法 合格センター 立教 経営不合格

【選択科目を選んだ理由】
日本史好きだったから

【出身高校の位置する都道府県】
國學院高校

【勉強法】




英語 現役の頃は単語数と熟語数が足りなかったので英単語と英熟語を過去問でわからないものがない程度までやりました。英語は単語を10周一個一個覚えず繰り返しやりました。
日本史 教科書を繰り返し。
国語 特になし

【オススメ参考書】
東大鉄壁

速単 上級

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】速読英単語必修編の使い方・勉強法【決定版】

英検準一級単語

基礎英語精構

解体新書 英熟語

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓
【東大生が書いた】解体英熟語の使い方・勉強法【決定版】

日本史教科書

【後輩にアドバイス】
最後まで目標を下げず繰り返しやりましょう!基礎が大事なのでそこを徹底してから徐々にステップアップさせて過去問に挑んでください

No.2明治大学法学部合格体験記2016

【大学】明治大学
【学部】法学部 法律学科
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】7h
【受験勉強開始時期】高2の冬休み明け
【予備校/塾】東進

【科目別勉強法】




国語:
大学によって出題傾向が違うので、自分が受ける大学の過去問(できれば全部)の赤本で過去問を解いて、出題傾向を知った上で勉強しましょう。

受験勉強の期間は無限ではないので、全然出題されない分野の勉強よりも、頻出分野の勉強をするべきです。

数学:
赤本を実際に解いたり、赤本の分析情報を参考にして出題傾向の高い問題をまず重点的に勉強してから、徐々に重要度の低い単元を勉強するようにしました。

結構多くの人が全分野を完璧にしなきゃと思っていると思うのですが、実際大学によっては出題される単元が大体決まってたりするので、山を張れとはいいませんが、まずはそこを重点的に勉強するべきだと思います。

英語:
とにかく英語は単語力が重要なので単語帳をぼろぼろになるまで使い込みました。

また長文を説いた後は毎日音読をすることで、速読力を磨きました。

【オススメ参考書】
国語:
古文上達 基礎編 読解と演習45

読んで見て覚える重要古文単語315

現代文読解力の開発講座

数学:
青チャート

4STEP

英語:
ターゲット英単語

この参考書については以下の記事を参考することをお勧めします↓

【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

やっておきたい英語長文

【後輩にアドバイス】

受験生にアドバイスしたいということは2つあります。

まずは受験勉強を早めに始めることです。

受験勉強は早めに始めるに越したことはありません、浪人はいい経験だったとは思いますが、浪人をしたくない人は早めに危機感を持って勉強を始めましょう。

もうひとつは過去問を活用することです。

過去問は早めに解き始めて、3か月ごとに再び解くといいです。過去問を解くことで、志望校のレベルと今の自分のレベルにどれだけギャップがあるのかを把握して、自分がこれから何をしないといけないのかをはっきりさせましょう。