最終更新日:

明治大学合格者の勉強・対策法集【古文】

この記事では、明治大学古文

「どうやって勉強したらいい?」

「使った参考書は?」

「その順番は?」

「勉強のコツは?」

といった明治大学の受験生の皆さんが知りたいことに対して、明治大学合格者古文の勉強法を複数紹介する形で応えておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

古文対策・勉強法1:古文は外国語(明治大学 文学部合格者)

古文は英語と同様に外国語だと思い、勉強すればするほど伸びる科目であるので、まずは単語と文法を徹底的固めたのち、演習を繰り返して志望校のレベルまで高めていくのが良いかと思います。




古文対策・勉強法2:マドンナ古文のおかげ(明治大学 国際日本学部合格者)

古文が苦手な自分でもマドンナ古文のおかげで古文文法が理解できるようになり、古文単語も覚えれるようになりました。

これができた後はセンターや明治の過去問を解いてました。

古文対策・勉強法3:古文は助動詞が重要(明治大学 国際日本学部合格者)

古文は、助動詞が非常に重要なので助動詞は完ぺきにしておきましょう。

これはマドンナ古文が非常にわかりやすく解説しているのでぜひ使ってみてください。

また古文は主語が分かりにくく、設題でもよく主語がだれか問われてくるので問題演習の際に常に誰が主語が意識しておきましょう(尊敬語や謙譲語がだれにかかっているかなど)

関連記事