最終更新日:

No.1慶應義塾大学商学部合格体験記2016

【大学】慶應義塾大学
【学部】商学部
【現浪】現役
【合否】合格
【勉強時間】5h
【受験勉強開始時期】高校3年夏休み
【予備校/塾】東進

【科目別勉強法】




英語

単語:同じ単語帳を繰り返し何周もした。その際に、例文を読んで単語のイメージを思い浮かべると覚えやすくなります。また派生語はしっかり正確に覚えましょう。スペルの似ている派生語は受験で出題されやすいです。

文法:UPGRADEを何周もして、単元ごとのセンテンスを丸暗記暗記しました。センテンス事覚えることで、文法を理解するだけでなく使えるようにもなり、結果英作文にも対応できるようになった。

長文:夏休み以降は毎日長文を解くようにした。問題を解き終わったら分からなかった単語・構文・文法を分析した。

小論文

学校の担任が、毎朝朝礼前に日経新聞の春秋要約の時間を設置していたのだが、これが思いのほか効果的だった。また、小論文は夏休み明け以降に1,2週間に1つ書いて添削してもらっていた。

世界史

細かい用語を覚えるよりも世界史のストーリーを理解することから始めるべき。

世界史のストーリーっていうのは、「どういう流れで歴史上の出来事が起こったのか、そしてその結果どういう影響が生じたのか」。

これがタテの歴史の流れで、同時代に別の地域で何が起こったかというヨコの繋がりも大事になってくる。

これらはタテ・ヨコからみる世界史で抑えられる。

【オススメ参考書】

単語王

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】単語王2202の使い方・勉強法【決定版】

速読英単語

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】速読英単語入門・必修・上級編の使い方・勉強法・評価・レベル

速読英熟語

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】速読英熟語の使い方・勉強法・評価・レベル

英文法・語法問題1000

英語問題精構




UPGRADE

タテ・ヨコからみる世界史

山川世界史の用語集

【後輩にアドバイス】

とにかく一つ二つの参考書を何周もすること。

SNSでもご購読できます。

関連記事