最終更新日:

No.1慶應義塾大学理工学部合格体験記2016

【大学】慶應義塾大学
【学部】理工学部
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】 河合塾
【勉強時間】8h
【受験勉強開始時期】高3春

【科目別勉強法】




英語

慶應理工学部の英語は単語勝負なので、単語に重点を置いて勉強した。

具体的には、単語を効率よく覚えるために英単語を覚える際に、イメージを頭に思い浮かべながら覚えた。例えば、「endeavor」は学生が一生懸命勉強してるイメージを思い浮かべて覚えた。

最初はめんどくさいが、記憶の定着率は抜群。

数学

夏休みに入る前までに大学への数学一対一演習を完ぺきとまでは言えないものの一通り終わらせて、夏休み入ってからはハイレベル理系数学をひたすら周回した。

数学は、問題を見た時にアプローチ(解法)が瞬時に浮かぶようになって初めて基礎が固まったと言えると思う。

物理

問題を読む際に、問題文の状況を身近な例でイメージすることで何を問われているのかを明確に把握できるようにした。

化学

基本的に公式の暗記に努めた。

暗記の際に、まる暗記にならないようになぜそのような公式になるのかを理解しながら覚えた。また分野ごとに重要度を振り決めて勉強した。

例えば有機化学は点を稼ぎやすい分野なので有機化学を重点的に対策して得点源にした。無機化学は理論化学の基礎が固まった後にやったのでスムーズに覚えることができた。

【オススメ参考書】

ターゲット1900

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】ターゲット1900の使い方・勉強法【決定版】

鉄壁

DUO3.0

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】Duo3.0の使い方・勉強法【決定版】

フォレスト

この参考書の使い方は↓をぜひ参考に!!
【東大生が書いた】Forest・フォレスタの使い方・勉強法【決定版】
ビジュアル英文解釈シリーズ

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】ビジュアル英文解釈の使い方・勉強法・評価・レベル

ポレポレ英文読解

こちらも参考に!
【東大生が書いた】ポレポレ英文読解プロセス50の使い方・勉強法・評価・レベル

やっておきたい長文300・500・700・1000

NEXT STAGE

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】Next Stage(ネクステージ)英文法・語法問題の使い方・勉強法【英語】

大学への数学1対1対応




赤チャート

ハイレベル理系数学

リードα物理

物理のエッセンス

物理重要問題集

リードα化学

化学重要問題集

【後輩にアドバイス】

1,2年生で英数をそれなりにやっておけば、そんなに慶應も難しくない。

自分はそんなに頭が良い方ではなかった(高2の冬の英数の偏差値は55程度)が、受験生になるまでに英数の基本は抑えてたと思うので、受験勉強を始めてから基礎で躓くことはそんなになくスムーズに志望校の過去問や応用問題の勉強に取り組むことができた。

あと、3年生の夏休みが終わるとあっと言う間に入試本番です。夏休みまでに何が何でも基礎を固めましょう。

SNSでもご購読できます。

関連記事