最終更新日:

No.3慶應義塾大学法学部合格体験記2017

【大学】慶應義塾大学

【学部】法学部法律学科

【現浪】現役

【合否】合格

【予備校/塾】東進リーダー塾東大特進コース

【勉強時間】
高2
平日 7〜8h 休日10〜12h 夏休み 9h 冬休み 7〜8h

高3
平日5〜6h 休日9h 夏休み 9h 冬休み 8h

【受験勉強開始時期】
高2春

【偏差値の推移】
河合塾全統記述
高1 59→64→62
高2 68→69→69
高3 69→71→74
※高1、高2は国数英の偏差値で高3は国英社の偏差値です。

【併願先とその合否】
東大前期文科Ⅲ類 未発表
外大後期国際社会ロシア 未発表
早稲田文化構想○
早稲田法○
早稲田政経 〇
慶應経済○

【選択科目を選んだ理由】
ダヴィンチコードを読んだりして世界史への興味がより深まっていたからです

【出身高校の位置する都道府県】
神奈川県

【勉強法】




英語
英語は語彙力が必須ですよね。語彙力ないとお話になりません。文法の基本を抑えつつ語彙力増強は常にしましょう!!
慶應の長文はスタンダードな問題が多いので形式にはほとんど苦戦しないと思いますが語彙レベルは高いのでご注意を

世界史
早慶のマニアックな用語なんて僕は全然覚えていませんでしたが東進の一問一答をパラパラと見ておくだけで大丈夫でした!
普段から資料集や辞書の複数検索機能を総動員して勉強してると自然と頭に入りますよ。
世界史について目指すラインとしては早慶第1志望なら8割程度、国立第1志望なら7割程度だと思います!
僕は自己採点72点でした。

小論文
完全に無対策でした。
常に気をつけていたのは設問作成者が何を訊いているのかということでした。当たり前ですけど意外と軽視されがちです。
【オススメ参考書】
NextStage 3rd

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】Next Stage(ネクステージ)英文法・語法問題の使い方・勉強法【英語】

頻出英文法語法問題1000

英文読解の透視図

↓こちらも参考に
【東大生が書いた】英文読解の透視図の使い方・勉強法・評価・レベル

鉄壁

↓こちらも参考に!
【東大生が書いた】鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁の使い方・勉強法・評価・レベル

英検準1級pass単

世界史教科書(東京書籍)
世界史一問一答(東進)

↓こちらも参考に
【プロ講師が書いた】東進世界史一問一答の使い方・勉強法・評価・レベル【完全版】

映像の世紀(NHK)

【後輩にアドバイス】
僕は高2から高3になるにつれて勉強時間を減らしていきました。早い時期から始めればストレスはグッと軽減されるので早くに勉強を開始しましょう。
じゃ、いつやるの?
わかりますよね?

SNSでもご購読できます。

関連記事