化学対策・勉強法1:基本は暗記。有機化学で点を稼ぐ(慶應 理工学部合格者)

基本的に公式の暗記に努めた。

暗記の際に、丸暗記にならないようになぜそのような公式になるのかを理解しながら覚えた。

また分野ごとに重要度を振り決めて勉強した。

例えば有機化学は点を稼ぎやすい分野なので有機化学を重点的に対策して得点源にした。

無機化学は理論化学の基礎が固まった後にやったのでスムーズに覚えることができた。

化学対策・勉強法2:化学の新演習をやりこむ(慶應 理工学部合格者)

学校の授業で基礎を学んで、あとは化学の新演習をやりこんだ。

参考書はこれだけで十分。

あと無機化学は暗記帳を別個で作って、結構重宝した。

化学対策・勉強法3:先を見る判断力と四則演算の算数力が重要(慶應 理工学部合格者)

化学は数値計算が大変なので、毎日何かしらの複雑な計算問題を2~3題解いていた。

またどこまで有効数字を取れば良いかがすぐ判断出来るようなトレーニングをした。

有効数字1桁違うだけで計算量がだいぶかわるので先を見る判断力と四則演算の算数力が重要。

化学対策・勉強法