最終更新日:

慶応義塾大学部活・サークル紹介

「慶応義塾大学部活・サークル紹介」では、慶応義塾大学の部活動及びサークルを紹介します。

「慶応義塾大学合格後はこんな部活に入りたい!」・「あのサークルで大学生活をエンジョイしたい!」と思えるような部活及びサークルが見つかるといいですね!

ダッファーズゴルフクラブ


【サークル名】ダッファーズゴルフクラブ
【部員数】150人 男90女60
【紹介文】私達ダッファーズは今年で創立39年目の伝統のあるゴルフサークルです。過去塾内連盟14連覇など実力はトップクラスで塾内で一番強いゴルフサークルです。設備の整ったきれいな練習場で週3回の2時間打ち放題で練習でき、好きな時間に自分の予定に合わせて参加できます。また、春と夏の合宿や月に一度の月例でラウンドも充実しています。ほとんどの人が大学からゴルフを始めていますが 、上手な先輩方が一から丁寧に教えてくれるので初心者の方も確実に上手になれます。その他にもハロウィンパーティーやスキー·スノボ合宿など季節に応じたイベントも盛りだくさんです ! ゴルフはこれから先ずっとできるスポーツなのでダッファーズで一生のゴルフ仲間を見つけ、一緒に充実した大学生活を送りましょう☆

【HP】http://duffers-golf-club.com/

学生団体S.A.L.


【サークル名】学生団体S.A.L.

【部員数(男女別)】男子40人女子60人(2017/4/12現時点2,3年生)

【紹介文】

学生団体S.A.L.は「学生が主体であること」を前提とし、国際問題に関して理解を深め、啓発していくことを目的として2008年6月に立ち上げられた、慶應義塾大学に本部を置く学生団体です。

S.A.L.という名前には、

Send out(国際問題を伝える)
Aid(助けを求めている人を救う)
Learn(世界の現実を知る、学ぶ、理解する)

という3つの意味が込められています。

私たちはこの3つをコンセプトに、スタディー・ツアーで国際問題の現実と向き合い、メンバー一同が自分たちに出来ることは何かを考えながら 、イベントやフリーマガジン、ドキュメンタリー、商品プロデュースなどの具体的なプロジェクトを行なっています。

S.A.L.はそのようなプロジェクトの中で「国際問題を伝える」ということを通じて、 国際問題に興味がない学生や「興味はあるが何をしたらいいかわからない」学生への「きっかけ」作りを促進していくことに 大きな重点を置いています。

私たちは、小さなきっかけを波及させていくことで より多くの人に国際問題に対して関心をもっていただけると考えているのです。

学生の私たちだからこそ、新しいきっかけの連鎖を作り出せると信じながら、活動を行っています。

【HP・ツイッター】

HP: http://salkeio.com/

Twitter:@sal_keio




ロボット技術研究会


【サークル名】ロボット技術研究会

【部員数(男女別)】40名程度 男35女5

【紹介文】私達ロボット技術研究会では、ロボットに関連する様々な分野に興味を持った塾生が日々活動をしています。数多くの競技会への参加やAIの開発、飛行ロボットの製作、個人研究など活動は多岐にわたっています。 ロボット開発の設備はとても充実していますし、部室が複数ある数少ないサークルの一つでもあります。 もちろん、大学までロボット製作の経験がなくても大丈夫です!入会後には製作講習会や勉強会を設けており、必要な知識、技術を学ぶことができます。 定期的な食事会や合宿など楽しいイベントも沢山あります。 ロボットに少しでも興味がある方、ものづくりをしてみたい方を心よりお待ちしています!!

【HP・ツイッター】HP: https://keiorogiken.wordpress.com
ツイッター:@KeioRogikenNew @KeioRogiken

慶應スポーツ新聞会


【サークル名】慶應スポーツ新聞会
【部員数(男女別)】部員数 男30 女23
【紹介文】体育会の部活を取材し、記事を書いているサークルです。年に7回新聞を発行しており、それ以外の記事はウェブサイトにアップしています。

【HP・ツイッター】HP http://keispo.org/wordpress/
Twitter @keispo2017

天文研究会


【サークル名】天文研究会
【部員数】84名(男子54名、女子30名)
【紹介文】私たち天文研究会は週末や長い休みの間に都会の光から離れたところへ星を見に行っています。観測では、部所有の望遠鏡で星をみたり、寝転がって星空を見上げたり、写真を撮ったりと、各自好きなことをして楽しんでいます。この時の写真は三田祭の写真展に出展することもできます。また、昼間は観測地近くを観光したり、温泉に入ったりしています。

通常の活動は毎週金曜日にある部会ですが、その他の時間にも部室でお喋りやゲームをして仲良く過ごしています。また、他にもプラネタリウムやスポーツ大会などのイベントも行っています。

本格的な観測がしたい人は勿論、天文に詳しくない人も大歓迎!お待ちしています☆

【Twitter】@keio_tenken




歌舞伎研究会

【サークル名】歌舞伎研究会(慶應義塾大学公認団体)
【部員数(男女別)】7人(男1人、女6人)
【紹介文】
慶應義塾大学歌舞伎研究会は歌舞伎の研究と三田祭公演(歌舞伎の実演)を行う慶應義塾大学文連加盟のサークルです。創立90年以上の歴史と伝統のある日本で数少ない歌舞伎研究会です。具体的な活動内容は、歌舞伎座での観劇や、歌舞伎の実演です。三田祭での実演に向けて週に2~3回のお稽古を致します。少人数のアットホームなサークルです。実演を希望しない方も入会歓迎です。少しでも興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡下さい。
【HP・ツイッター】
HP: http://ameblo.jp/keiokabuki/
Twitter:@keio_kabuken
@kabukishinkan17
【その他】新入生はもちろん、2年生以上の入会も大歓迎です。

SNSでもご購読できます。

関連記事