No.1 関西大学総合情報学部合格体験記2017

【大学】関西大学
【学部】総合情報学部
【現浪】現役
【合否】合格
【予備校/塾】東進
【勉強時間】あまりしていない、ちゃんと集中していたのは3時間くらい
【受験勉強開始時期】
これといって受験勉強を始めようと思ったことはない
【偏差値の推移】英語と数学はよかったが、国語はずっと悪かった。

【併願先とその合否】
大阪府立大学が第一志望でしたが、センター試験の国語がとても悪かったのもあり不合格でした。二次試験の手応えはよかったです。

【選択科目を選んだ理由】
第一志望が、地歴公民より1科目でよかったので、日本史は苦手だったので受験せず、倫理のみにしました。
あと、倫理には興味がありました。

【出身高校の位置する都道府県】大阪府

【勉強法】


英語:単語を覚えて入ればなんとかなる。

数学:できる問題数を増やして行くこと。

倫理:表を作ると覚えやすいと思います。英数国から先に固めろ、という先生がいらっしゃると思いますが、社会科目ほど早めにすべきものはないと思っています。

国語は苦手なのもあり、あまり勉強しませんでしたが、古文単語は早めに覚えたほうがいいと思います。

【オススメ参考書】
過去問のみです。

【後輩にアドバイス】
正直、勉強時間やどれだけやったかは合格には全く関係がありません。ここまで努力したから受かるってことは絶対にないです。要点を押さえて、周りの環境に負けないこと。一番大事なのは、メンタルの強さと当日どれだけ力を発揮できるかです。

私は、直前期全く自習室を使わず、家でマイペースに勉強していましたが合格しました。しかし一日中自習室にこもっている子でも、関西大学に落ちている子は何人もいました。
要領よく短時間で集中できるように頑張ってください。

関連記事