最終更新日:

【塾の50分の1の授業料】東大・京大・早慶合格者によるスタディサプリの評判・口コミなど

CMでも話題になった月額980円で、有名講師による高品質の授業を受け放題のスタディサプリ

東大生や京大生など最難関大学への入学者数ランキングで上位に位置する西大和学園高等学校(奈良県)など数多くの高校で導入されており、生徒だけでなく学校の先生が「単元のポイント」「授業の進め方」を学ぶための教材としても使われているなど、教育業界で革命を起こしつつある。

そんなスタディサプリについて「名前は知っているけど詳しいことは知らない」「CMの授業は面白かったから少し気になる」という人のために、スタディサプリがどのようなものか、そしてスタディサプリを使って東大・京大など最難関大学に合格した人による評判をご紹介していきたいと思います。

スタディサプリはこんな人におススメ

「頭よくなりたい!」、「○○大学に行きたい!」、「テストでいい点数取りたい!」と思って勉強している皆さんで以下のような状況の人も多いのではないでしょうか?

「有名な参考書を読んでも書かれている内容が理解できない」

「高校3年生だけど、中学の内容にまだ不安がある」

「お金のことを考えると親に塾に行かせてくれとは言いづらい」

スタディサプリはまさにこのような人におススメです!

なぜならたった月額980円で、予備校の有名講師が(英語で言えば「世界一わかりやすいシリーズ」で有名な関先生!)自分が好きな授業を全部受け放題(中学復習講座やセンター対策講座、大学別対策講座などたくさんあります!)だからです。

980円だったら高校生が一時間ちょっとアルバイトしたら稼げる金額ですし、親にも頼みやすい金額なので、ほんとに高校生にとって最強の味方です。

↓登録はこちらから!今は2週間無料体験キャンペーン中↓

たった980円で高品質の授業を受け放題!!

「塾に行きたくてもお金のことを考えると親に頼みづらい、、、」という人は多いのではないだろうか。

実は筆者自身も同じことを考えて受験生時代に塾に通うことはできず独学を強いられた経験がある。

だが今はそのような受験生に強力な見方が存在する。

それが月額980円で授業受け放題のスタディサプリである。なんと入学金やテキストも無料なのだ。(テキストは無料でダウンロードできるが、冊子でほしい人は1000円ほどで購入することもできる)

これは一般的な大学受験予備校の授業料の50分の1と破格の安さである。

 

出典:スタディサプリHPより

 

では予備校の授業と比べて質も50分の1なのかというと、そんなことはない!同等かむしろそれ以上である!

なぜなら後で詳しく紹介するが、スタディサプリで授業をしている講師陣は皆、受験業界の有名人であるからだ。

たとえば英語の関先生は、大学在学中から予備校の英語講師を務め、全国の予備校で250人の教室を毎回満席にし、生徒たちは関先生の授業を受けるために朝6時から授業の整理券に並ぶというまさに伝説の講師である。

また先ほど紹介したように「世界一わかりやすいシリーズ」などの参考書を手掛け累計発行部数は70万部を超える。

スタディサプリならこんな伝説のプロ講師たちの授業を、たった980円で受け放題なんです!

しかも予備校のように通年の料金設定ではなく、月額なので自分に合わなくてもすぐに辞めれるの一つのポイントですね!

いくらサービスが良いといってもやはり人によって「合う・合わない」という愛称はありますもんね。

また「一度やめてまた入会したい」という人にはうれしいことに、スタディサプリは入学金は無料なので、辞めて再入会するのも容易です。

あなたに合った授業をいつでもどこでもどれでも受講可能!

「受験生になって勉強のやる気は出たけど、今まで勉強をさぼりすぎて学校の授業が分からない、、、」・「有名な参考書を買ってみたけど解説が理解できない、、、」・「恥ずかしいけど実は中学校の英文法が分からない」・「○○大学に行きたいけど自分の学校で対策をしてくれない、、、」・「自分の学校ではセンター試験の対策をしてくれない、、、」と嘆いてるそこのあなた!

スタディサプリならあなたのお悩みをすべて解決します!

スタディサプリでは、あなたのレベル・志望校に適した講座が豊富に用意されており全て980円で受け放題なのです!

中学からの復習も可能!あなたに最適なレベルの授業が必ずある!

中学校の内容に不安がある人のためには「中学復習講座」が用意されているので、しっかりと基礎からやり直すことができます!

また同じ単元の授業でも「入門」「ベーシック」「スタンダード」「トップ」とレベル別に授業が用意されているのであなたに適した授業を受けることができます!

授業はどの授業も受け放題なので、苦手な単元はベーシック、得意な単元はトップを受けるという使い分けもできますし、一度見た授業を復習として何度も見直すこともできます!

ちなみに動画の再生スピードの調整もできるますので、一度見た授業を復習としてもう一度見る際は早送りにしてみることができます!

志望校対策講座で第一志望に合格だ!

「志望校の対策をしたい!」という人のためにも「志望校対策講座」が用意されているので安心です。

国公立であれば東大を始めとする旧帝大、私立であれば早慶やGMARCH、関関同立が用意されている。

スタディサプリだけで東大などの最難関大学に合格する人が多数いるのも納得だ。

ちなみに志望校対策講座は2017年8月22日現在では以下のラインナップとなっています。
国公立

大学 講座 講義数
北海道大学 北海道大学 英語対策講座 10講
北海道大学 数学IAIIB対策講座 10講
東北大学 東北大学 英語対策講座 10講
東北大学 数学IAIIB対策講座 10講
東京大学 東京大学 英語対策講座 10講
東京大学 数学IAIIBIII対策講座 12講
東京大学 現代文対策講座 10講
一橋大学 一橋大学 数学IAIIB対策講座 10講
名古屋大学 名古屋大学 英語対策講座 9講
名古屋大学 数学IAIIB対策講座 10講
京都大学 京都大学 英語対策講座 10講
京都大学 数学IAIIBIII対策講座 12講
京都大学 現代文対策講座 10講
大阪大学 大阪大学 英語対策講座 10講
大阪大学 数学IAIIB対策講座 10講
九州大学 九州大学 英語対策講座 10講
九州大学 数学IAIIB対策講座 10講
難関国公立大学 難関国公立大 英語対策講座 5講
難関国公立大 数学III対策講座 10講
国公立大学 国公立大 英語対策講座 5講

私立

大学 講座 講義数
早稲田大学 早稲田大学 英語対策講座 10講
早稲田大学 現代文対策講座 6講
早稲田大学 古文対策講座 5講
慶應義塾大学 慶應義塾大学 英語対策講座 10講
慶應義塾大学 小論文対策講座 8講
関東難関私大 関東難関私大 英語対策講座 7講
関東難関私大 古文対策講座 5講
南山大学 南山大学 英語対策講座 5講
南山大学 数学対策講座 5講
関西難関私大 関西難関私大 英語対策講座 6講
関西難関私大 古文対策講座 7講
私大 私大 英語対策講座 6講

140以上の大学の過去問が無料で手に入る!

スタディサプリでは上記の大学だけでそれ以外の140以上の大学の過去問を3年分無料でダウンロードすることができます!

第一志望の過去問(赤本など)は購入してもいいと思いますが、滑り止めの大学の過去問などまで購入するとなると結構なお金がかかりますよね、、、

ですが!スタディサプリではそんなお悩みも解決です!

正直これで980円なのが本当に驚きです。

AO対策や小論文対策の講座もある!

小論文などのAO対策と一般入試対策の両方をしたい人というのために「AO対策講座(志望理由書対策・自己アピール文対策・模擬授業対策・ディべード・ディスカッション対策・プレゼンテーション対策」・「小論文対策講座」が用意されています。

これも他の講座と同様に月額980円で受け放題なのだ!

特に慶應義塾大学志望の人は推薦志望の人も一般入試志望の人にも必見の授業ですね!

センター試験対策も豊富

大学の過去問だけでなくセンター試験の過去問もばっちりと用意されているのですが

それだけではなくて、「センター試験対策問題集」「センター試験模試」「センター試験対策講座」まで用意されているのです!

そしてこれも当然ながら月額980円の中に含まれています!

↓登録はこちらから!今は2週間無料体験キャンペーン中↓

伝説とも呼ばれる質の高い講師陣

先ほど紹介した関先生の他にも最強の講師たちがスタディサプリで授業をしていますのでスタディサプリのHPからの引用という形で紹介しますね!

 

 

 

オンライン授業だからいつでもどこでも勉強できる!

スタディサプリはオンライン授業なので、自宅や自習室、電車の中など自分が好きな場所でスマホやタブレット、PCで授業を受けることができるため、家の近くに塾がない人や家から学校までの距離が遠い人にはありがたいですね!

また一コマが15分と短く設定されているため、通学時間などの隙間時間で勉強することもできますよ!

コンビニ支払いもできるのでクレジットカードを持たない高校生でも授業料を払える

「出来れば親にお金の負担をかけたくない」という高校生の方は多いと思います。筆者自身も同じで、高校生の時は学校では禁止されていたのですがこっそりとアルバイトをしてお金を稼いでいました。

スタディサプリではコンビニで授業料を払うことができるので、親に負担をかけたくないという人でも月額980円(予備校の50分の1の価格)で予備校と同レベルまたはそれ以上の高品質の授業を受けることができます。

 

スタディサプリのお支払い方法(出典:スタディサプリHPより。)

 

本当にスタディサプリは高校生思いの教育事業ですね!

スタディサプリを使って東大・京大・早慶など最難関大学に合格した人による評判

「ついこないだまで受験生としてスタディサプリを使っていた人の意見が聞きたい!」・「スタディサプリで東大・京大に受かった人による評判を教えて!」というような方に必見のコーナーです!ぜひご覧ください♪

東京大学合格者による口コミ・評判

合格者の基礎データ
【部活動】吹奏楽部
【スタディサプリを始めた時期】高校2年生の12月
【受験勉強】スタディサプリのみ

受験勉強を開始したのは高校2年の12月。

その少し前から学校のテスト対策のためにスタディサプリを使い始めていたのですが、多くの問題が解けて解説もわかりやすかったので受験勉強にも活かせそうだと魅力を感じていました。

平日は部活で忙しく、家に帰ってから毎日3時間ほどサプリで講義を観る日々。

高3に上がる前の春休みは全科目の動画を観て、基礎を固めることに時間を割きました。

とにかく早く基礎を固めたかったので、定期的に講義を受講するというのではなく、毎日観られる限り多くの講座を受講しました。

高校3年の7月に部活を引退。

受験科目にすることを決めた地理の学習に8月中を費やしましたが、好きなだけ観られるサプリの授業のおかげでなんとか夏休みが終わると同時に過去問や問題演習のスタートを切ることができました。

そこからはとにかく多くの問題を解くことが大切だと思っていたので英・国・数の3教科に至っては東大の過去問を25年分遡りました。

現代文にすごく苦手意識があり危機的状況だったのですが、サプリを通して試験問題への向き合い方や論理構造の読み解き方というものを身に付けていたので、過去問を解いたときもその成果を発揮することができ、試験本番への自信に繋がりました。

京都大学合格者による口コミ・評判

合格者の基礎データ
【部活動】チアリーディング部
【スタディサプリを始めた時期】高校3年生の4月
【受験勉強】スタディサプリのみ

学校の授業をしっかりこなしていたおかげで、受験勉強を始める前から基礎は固まっていました。

しかしその中でも苦手だったのは、国語や英語の長文読解。スタディサプリを使い始め、丁寧な解説のおかげで徐々に読解方法を掴んでいき、10月頃からたくさん受けていた模試でも安定して点が取れてきたことで成績の伸びを実感しました。

逆に得意科目の中でも、サプリをやっていて良かったと思うのは化学です。

サプリには国立の二次試験にも対応するほど高い難易度の教材が揃っていて、京都大学の二次試験では、サプリを観ていなかったら絶対に分からなかっただろうなと思う問題もあったほどです。

さらに化学は、解法が動画なので特に分かりやすかったです。

サプリはどこでもできるし、時間がない人でも倍速を使えば時間を短縮して勉強を進められます。

実際私の受験勉強は、部活の引退が遅いせいでとにかく時間がなかったので、サプリじゃなかったら間に合わせることができなかったと思います。

早稲田大学合格者による口コミ・評判

合格者の基礎データ
【部活動】野球部
【スタディサプリを始めた時期】高校2年生の7月
【受験勉強】スタディサプリのみ

野球部に所属しており、毎日が部活で忙しかった僕がスタディサプリを始めたのは高校2年の4月。

受験で使う可能性のある教科の苦手意識を今のうちに無くしておこうと思い、毎日寝る前に90分ほどサプリを受講していました。

当初はテスト対策を意識していましたが、伊藤先生の日本史の講座は話が面白くて次から次へと観始めてしまい、学校の授業より先に進めてしまっている状態に。

部活を引退して本格的に受験勉強を開始したのは高校3年の8月。

いざ受験に向けて勉強を始めると、基礎が抜けていることに気づいたため、まずは過去に学習した動画を早送りで観直すところから始めました。

その頃は周りと比較して自分が遅れていると感じていたため、志望校の早稲田大学に合格できるか不安な気持ちが非常に大きかったです。

しかし、しばらくすると英語の長文問題を解くスピードが徐々に上がっていき自分の学力が上がっていることを実感できるまでに。

サプリの利用で大切なことはスタンダードからトップまでの全ての動画を観ること。

部活が忙しくて勉強が後手になりがちな僕もこれで志望校に合格しました。

大学別の対策講座も含めできるだけ多くの講座を観て学習するといいと思います。

慶應義塾大学合格者による口コミ・評判

合格者の基礎データ
【部活動】所属なし
【スタディサプリを始めた時期】高校1年生の11月
【受験勉強】スタディサプリのみ

高1の頃、学校の数学の授業がすごく苦手で、授業についていくためにスタディサプリを利用し始めました。

朝の登校中に予習代わりにスタディサプリをみて授業を受けていくと、授業もわかるようになり成績もみるみる上がっていきました。

受験勉強に本腰を入れた高3からは、スタディサプリのテキストも買って勉強をするように。

英語は『スタンダード英文法』から始めて、9月には全部観終わり、模試で悲惨な点数を叩き出した古文は、高1、高2の講座までさかのぼって観ました。

スタディサプリは、映像なので理解しやすく、何度も繰り返して見られる点が参考書や塾と違った良いところ。

実際の先生には何回も質問しに行きにくいけれど、スタディサプリは理解するまで何度も観直すことができるし、いざとなったら下の学年の講座から観直すこともできるのがいい。

そうやって何度も繰り返して理解を深めたおかげで、英語はしっかり読めるようになり、世界史も流れが完璧に分かるようになりました。

スタディサプリを使っていれば受験は大丈夫だと実感しました。

↓登録はこちらから!今は2週間無料体験キャンペーン中↓

関連記事