最終更新日:

No.4 青山学院大学法学部合格体験記2017

【大学】青山学院大学
【学部】法学部
【現浪】1浪
【合否】合格
【予備校/塾】藤井セミナー
【勉強時間】取り敢えずは1日6時間くらい?
【受験勉強開始時期】高2冬休み明けくらい
【偏差値の推移】
最後の模試で65くらい

【併願先とその合否】
大阪市大と岡大

【選択科目を選んだ理由】
文系数学(センターで勉強したのを何となく利用したかったから

【出身高校の位置する都道府県】大阪府

【勉強法】




【国語】
現代文:予備校で習った読解法をマスターするために、一度解いた長文を読解法を意識しながら何回か読みなおした。

古文:古文単語の暗記を重点的にやりこんだ。1日に50単語は目を通す用意していた。

漢文:漢文早覚えを3周読んだ。

【日本史】
歴史の流れをつかむ際に、何時代の出来事なのかという、時代区分を明確にしながら、事件と事件の因果関係を理解することを重点的に行った。

用語は一問一答を、何十周も繰り返すことで覚えた。

【英語】
英語は単語と文法がすべてなのでこの2つの勉強法を紹介する。

単語はとにかくたくさんの量を覚えることが大事。

自分はデータベースシリーズ、ターゲットシリーズ、単語王の全ての単語を覚えるまで単語を覚えまくった。

単語の覚え方としては、なかなか覚えられない単語を100均に売っている単語カードに書いて、お風呂などの隙間時間を使って声に出しながら覚えていくいうやり方。

声に出しながら覚えると、記憶に定着するのが早いと感じた。

また、文法や長文などの問題演習の際に、分からない単語が出てきた際は、漏れなく単単語カードにメモしていた。

先ほど挙げたようにいくつもの単語帳を使った結果、一番使いやすかったのは単語王。

なぜなら単語王は収録されている単語量が多いことに加えて、1つ1つの単語に派生語を徹底的にカバーしているからだ。

文法はネクストステージを何十周も繰り返してやれば大丈夫。

【オススメ参考書】
自分で良いと思ったらそれでいくべき(どれもそんなに大差ない

【後輩にアドバイス】
浪人生はわりと軟禁生活やで…

関連記事