No.1 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部合格体験記2017

【大学】同志社大学
【学部】グローバルコミュニケーション学部
【現浪】二浪
【合否】合格
【予備校/塾】大学受験塾ミスターステップアップ
【勉強時間】17時間
【受験勉強開始時期】特に意識して受験勉強開始とかはなかった
【偏差値の推移】
英語65-70数学40-68国語40-55

【併願先とその合否】
大阪大学外国語学部✖️
同志社文化情報学部💮
同志社社会学部💮
関西大学社会安全学部×3💮
駒沢大学💮
京都産業大学💮

【選択科目を選んだ理由】
数学→得点調整で加点されるため、極めたら高得点が短時間で取れると思った為、また社会は興味がなかった為

【出身高校の位置する都道府県】川西緑台高校-兵庫

【勉強法】


英語→音読、
数学→簡単な問題集を完璧に、
国語→過去問、
理科→教科書&予想問題&過去問、
社会→一問一答&予想問題&過去問

【オススメ参考書】
英語→英文読解の透視図、

数学→白チャート、マセマ実力アップ問題集

【後輩にアドバイス】
受験は心理戦。例え模試が良くても落ちる人もいれば、悪くても受かる人もいる。何が起こるかわからないのが受験。僕も実際、同志社数学があまりにも手応えなくて、京田辺の坂を泣きながら下ってました。でも受かってました。最後の最後まで諦めなかったものが勝つと思います。でも普通の努力は報われません。桁外れの努力は報われます。ぶっ倒れるほどに勉強してください。おのずと合格が見えてくると思います。

関連記事